妖精と聖人-Fairies with Apostles

画像

折からの不安定な天候が幸いして、低く垂れ込めた雲と水平線のわずかな隙間から落陽が覗くシーンを捉えることができた。夕陽に12人の使徒がシルエットに染まる。やがて周囲が闇につつまれ、機材の片づけを始めた頃、海岸に何かが見えた。小さな動く点が徐々に増えていく。双眼鏡で確認した。「ペンギンだ!」、ワシは思わず叫んだ。波打ち際で群を作り、上陸してくる仲間を待ち受ける。薄暮に目を凝らすともう一つ別な場所でも上陸は行われていた。やがて、仲間が揃ったのであろうか、コロニーを目指し一斉にダッシュが始まった。ただでさえ歩きがヨチヨチと心許ないのに、走るのでペンギンたちはコケまくる。いやはやなんとも可愛らしい。ここを夕刻訪れるなら、日が沈んでから少し待つといい。12人の使徒に守られた小さな妖精達に出会うことができる。

Nikon F4 with MF-23,
Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-F4.5D (IF),
Fujichrome PROVIA ISO 100 (RDP II)
Aperture-Priority Auto @ F5.6
"Twelve Apostles", Great Ocean Road, Victoria
February, 2000

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック