果ての海に-Encroach

画像


聖人達の表情に望遠で迫った。砕ける波とすさぶ風は彼らの息づかいなのか。これらの奇岩群が生まれたのは以外に新しく、3,000年ほど前のことだそうだ。地球の営みからすればつい昨日のことと言えるだろう。逆に言うとオーストラリア大陸はすごいスピードで削られていることになる。特に南海岸はその傾向が強く、遠くナラボー平原まで、大陸が断崖となって海に落ち込む景観が続く。よく見ると「12人の使徒」も波が当たる部分から浸食が進んでいることが分かる。果ての海にやがて消えゆく聖人達、この日、夏の終わりの風が少し寂しかった。

Nikon F4 with MF-23,
Ai AF Nikkor 180mm F2.8S (IF),
Fujichrome PROVIA ISO 100 (RDP II)
Aperture-Priority Auto @ F5.6
"Twelve Apostles", Great Ocean Road, Victoria
February, 2000

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック