ロードトレイン-Road Train

画像

ロードトレインはアウトバックのシンボルの一つ。超大形のトラックである。その姿、存在は旅人に強烈な印象を与える。エンジンと運転室のあるトラック部(機関部)にトレーラー部分が2、3台繋がれる。その全長は長いものになると50メートルに達するそうだ。まさに列車、JR車両2両半の長さである。先頭のトラック部とトレーラーは切り離し自由なので、形態は様々、一般貨物用の箱型のもの、タンカーと呼ばれるタンクローリータイプ、家畜を輸送する二層式の通風車、鉱石用のダンプ等など。ロードトレインのメッカは鉄道網の整備されていないウエスタンオーストラリア北部とノーザンテリトリー。写真はカカドゥ国立公園への途中で出会ったロードトレイン。「青い車体が美しい」と言うとドライバーはワシの撮影が終わるまで出発を待ってくれた。

Nikon F4,
Ai AF Nikkor 20mm F2.8S,
Fujichrome PROVIA ISO 100 (RDP II)
Aperture-Priority Auto @ F5.6
Kakadu Holiday Village, Arnhem HWY, Northern Territory
May, 1994

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント