黄金色の湿原-Golden Wetland

画像

サウス・アリゲーター・リバー South Alligator River上流に広がる大湿原(氾濫原)、イエロー・ウォーター Yellow Water。19世紀この地を訪れた探検家が多くのワニを目撃し、それをアリゲーターと勘違いして、"アリゲーター・リバー"の名前がついた。皆さん、クロコダイルとアリゲーターの区別つきますか?それはさておき、クロコダイルや多くの野鳥を観察できるイエロー・ウォーター・クルーズはカカドゥ随一のアトラクションである。生き物の活動が盛んで、光の変化が美しい朝一番のクルーズを是非おすすめする。クルーズの出発前、朝陽が湿原を黄金色に染めた。ワシが初めてこの地を訪れた探検家なら "ゴールド・ウォーター"と命名したかもしれない。

Nikon F4,
Ai AF Nikkor 20mm F2.8S,
Fujichrome VELVIA ISO 50 (RVP)
Aperture-Priority Auto @ F5.6
Yellow Water, Kakadu National Park, Northern Territory
May, 1994

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント