美しい嘘-Sweet Moment

画像

写真愛好家にはとても有名な「ツアイス」というレンズがある。最近はデジカメにも使われて、名前を聞いたことのある方も多いことだろう。このレンズ、その写りの良さで様々な伝説や逸話を残しているが、「美しい嘘をつく」と言われていることを御存知だろうか?繊細且つ階調豊な描写で被写体を実際より際立たせて見せるということだろう。少々前振りが長くなってしまったが、自然も朝夕に美しい嘘をつく。早朝のデビルス・マーブルス、元々赤い岩肌を色温度の低い朝陽が照らすと、岩が自ら発光しているように目映く輝く。"悪魔のビー玉 "という命名も尤もと思わせる瞬間だ。この時間帯は、日中の灼熱が嘘のように涼しく、しつこくて鬱陶しいハエもいない。まさに"美しい時間帯"なのだ。陽が高く昇るまでの束の間、自然の嘘にだまされてみるのも悪くない。

Nikon F4 with MF-23,
Ai AF-S Zoom Nikkor ED 17-35mm F2.8D (IF),
Fujichrome Velvia ISO 50 (RVP)
Aperture-Priority Auto @ F11
Devil's Marbles, South of Tennant Creek, Northern Territory
October, 2001

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント