小さな熱帯-The Tropical

画像

早朝のデイントゥリー・ビレッジ、ワシの泊まったB&Bにある小さな池にはヒメミツユビカワセミやルリミツユビカワセミがやって来る。ワシは息を潜めて彼らの来訪を待った。 B&Bの庭とは言え、緑は濃く、木々が命を絡め合って茂っている。その様子を見るとヨーク岬半島の付け根に位置するこの地がまぎれもなく熱帯にあることを感じさせてくれる。カワセミの来訪に先立ち一匹の蝶々がヒラヒラと近くに舞い降りた。地面に落ちた鮮やかな花弁と地味目な蝶々の組み合わせが何故か"熱帯"を強く意識させた。"小さい秋"ならぬ "小さい熱帯"を見つけたこの朝、小さいけれど宝石のように美しいカワセミたちも現れて、ワシは小さな部分までトロピックに染まったデイントゥリーの朝を満喫した。

Nikon F5A with MF-28,
Ai AF VR Nikkor ED 80-400mm F4.5-5.6D,
Fujichrome PROVIA 100F (RDP III)
Aperture-Priority Auto @ F5.6
Red Mill House B&B, Daintree, Tropical Far North Queensland
September, 2001


-------------------------------------
Please come to see me at
http://www.ne.jp/asahi/outback/buokaburra/index.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年08月26日 22:53
今年は秋の訪れが早いですね。

朝の静寂のひとときが感じられる、とってもいい写真ですね。
私が住む所は東京近郊ですので、公園の池にカワセミが来ることがありますが、田舎とはいえ建物が立て込んだところにカワセミは妙な感じがしますし、カワセミも可哀そうです。
自然豊かなB&Bの庭にカワセミ。オーストラリアではぜひ体験してみたいです。

オーストラリア=荒れた荒野という初めのイメージから、管理人様のいろいろな写真を拝見し、命豊かな大陸なのだなと痛感しております。
それゆえに報道されている干ばつの影響が心配です。
管理人のbuokaburra
2008年08月27日 19:07
このB&Bには一度しか行ったことがないのですが、バードウォッチングや自然探索の拠点として大いにオススメします。庭の池以外にも、ベランダからワライカワセミに餌付けをすることもできました。このデイントゥリー地域自体、自然の密度が濃く、電線にごく普通にカワセミがとまっているのにはビックリしました。

人口の90%が東海岸からビクトリアにかけて住んでいる国なので、他は荒野、大部分が人が住むのに適していない土地というのは当たっています。しかし、そのおかげで、手付かずの豊かな自然が楽しめる訳です。

東京近郊でカワセミが見られるとは良い環境ですね!そのようなスポットにはカメラマンが集まってきて、望遠レンズの砲列が並ぶと聞いたことがあります。