雷雲-Thundercloud

画像


本格的な雨期に差しかかろうとしているカカドゥで、強く印象に残っているのは猛烈な蒸し暑さと、雲の表情の豊かさである。ケアンズのB&Bで主人から「これからどこに行くのか?」と聞かれた。「カーペンタリア湾経由でダーウイン(カカドゥ)へ向かう」というワシの答えに彼は眉をしかめた。「ダーウインに行くのか!」、「途方もなく暑いぞ、しかも湿気が凄い」、「あまりに暑いので自殺者が出るほどだ」と彼はワシを諫めた。「またまた、大げさなことを」とワシは彼の言葉を笑い飛ばした。まだ、乾期の終わりで過ごしやすい気候のはずだ...。しかし、蓋を開けてみると彼の言葉通りになった。自殺しようとは思わないが、カメラのファインダーを覗いているだけで汗が噴き出す。頭痛がする、脱水症状の兆候だ。とは言え、夕陽に照らされた雷雲は壮観である。暑さの代償に美しい眺めが見えるならプラマイゼロと言うことで...。ゲータレードで水分を補給して、ワシは迫り来る雷雲にレンズを向けた。

Nikon F4 with MF-23,
Ai AF Zoom Nikkor 28-85mm F3.5-F4.5S,
Fujichrome Velvia ISO 50 (RVP)
Aperture-Priority Auto @ F11
Yellow Water, Kakadu National Park, Northern Territory
October, 2001


-------------------------------------
Please come to see me at
http://www.ne.jp/asahi/outback/buokaburra/index.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント