モリショウビン-Forest Kingfisher

画像
かって、世界各地の動物を紹介する『野生の王国』というテレビ番組があった。カカドゥに立つとその放送を生で見ているかのような気分になる。ここは野生の宝庫。特に水鳥を中心とする野鳥の数はおびただしく、公園内でポピュラーなサギやカモなどにはいちいち取り合うのがばからしくなる。そうした中で、何度見ても心をときめかすのはこのキングフイッシャー(カワセミ)の仲間達である。写真は公園内でよく目にするモリショウビン Forest Kingfisher。青く美しい羽は宝石の輝きと言える。誰だ?この鳥をパーマンと呼んでいるのは?

Nikon F4 with MF-23,
Ai AF Nikkor ED 180mm F2.8S (IF)
with Ai TC-201 Teleconverter,
Fujichrome PROVIA ISO 100 (RDP II)
Aperture-Priority Auto @ F2.8 (Composed Aperture F5.6)
Yellow Water Cruise, Kakadu Natinal Park, Northern Territory
May, 2000

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント