カンガルーとカタ・ジュタ-Kangaroo and Kata Tjuta

画像
オーストラリアのシンボルとも言えるカンガルーの標識。しかしながら大陸中央部からトップ・エンドにかけてはお目にかかる機会が意外に少ない。初めてスチュアートハイウエイ(アリス~ダーウイン間)を走った時、この標識を一度も見ることができずに、がっかりしたものだ。写真はウルルとカタ・ジュタの間で見つけたもの。面白いことに行くたびに標識の位置が変わる。標識が取り払われてしまい、同じ区間でも全く見かけないことだってある。そういう具合なので写真の場所に今はもうカンガルーのサインはないかもしれない。カタ・ジュタを背景に撮った黄色いカンガルーは貴重なカットと言えるだろう。

Nikon F4 with MF-23,
Ai AF Nikkor 20mm F2.8S,
Fujichrome PROVIA ISO 100 (RDP II)
Aperture-Priority Auto @ F5.6
On the way Uluru to Kata Tjuta, Uluru/Kata Tjuta NP, Northern Territory
December, 1999

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント