カカドゥの渡し-Cahill's Crossing

画像

カカドゥ国立公園の東端を流れるイースト・アリゲーター・リバーはその下流域でアーネムランド(アボリジニ所有地)との境界線を成す。アーネムランドとカカドゥを結ぶ陸路は一つだけで、写真のCahill's Crossing(読み方不明)でイースト・アリゲーター・リバーを渡る。渡し場と言っても、増水すれば簡単に水没するであろう沈み橋があるだけだ。当然ながら雨期の間は閉鎖される。アーネムランドへの立ち入りは制限されているが、特にゲートや検問所などはなく、入ろうと思えば簡単に入ることができる。かく言うワシもこの写真はアーネムランド側から撮っている。また、ここはバラマンディ釣りのホットスポットで、20キロ近い大物の釣果 も報告されている。この日も釣り糸を垂れる人々の姿があった。しかしながら、同時にクロコダイルのホットスポットでもあり、Cahill's Crossingで釣りをしていた人がクロコダイルに持って行かれたという記述が看板にあった。魚釣りも命懸けというわけだ。公園内各所に「クロコダイルに注意」の看板が見られるが、こうした事実からすると、決してこけおどしではないことが分かる。水辺での行動はくれぐれも気を付けたい。

Nikon F5A with MF-28,
Ai AF VR Nikkor ED 80-400mm F4.5-5.6D,
Fujichrome PROVIA 100F (RDP III)
Aperture-Priority Auto @ F5.6
Cahill's Crossing, Kakadu National Park, Northern Territory
October, 2001

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント