輝く蟻塚-Shining Termite Mounds

画像

降ったりやんだりの不安定な天候の中、雲の切れ間からのぞいた斜光を浴びて蟻塚が輝く。蟻塚は南回帰線を北に越えたあたりから出現する。最初は竹の子大のものが、北へ上るにつれて大きくなり、トップエンドに至ると、5,6メートルに達する。特に、リッチフィールドは巨大蟻塚密度が高いので、次々に現れる蟻塚に「ウォー」と歓声を上げることがしばしばである。この巨大で壮麗な塚を作る種類は聖堂シロアリ Cathedral termitesと呼ばれるが、公園内では他にも、南北に偏平した衝立のような塚を作る磁石シロアリ Magnetic termites、木の根本に寄生するように巣を作るツカイエシロアリ Tree-piping termitesを観察できる。シロアリファンには垂涎の場所と言える(謎)。

Nikon F4 with MF-23,
Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-F4.5D (IF),
Fujichrome PROVIA ISO 100 (RDP II)
Aperture-Priority Auto @ F5.6
Litchfield Natinal Park, Northern Territory
May, 2000

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント