WBC 1次ラウンド、日本3-6キューバ

画像

昨日、福岡ヤフオクドームにWBCのキューバ戦を観に行きました。
結果はご存知の通り9回に追い上げたものの打線が振るわず完敗でした。

福岡で侍ジャパンの公式戦を観られるなんてまたとないチャンスだと思い、高いチケットにもかかわらず、予約をしていました。外野の指定で4,000円ですよ!!普通は1,500円くらいのはずなのに。

まあそれはいいとしても、既に1次ラウンド通過が決まっていたせいか、侍たちに覇気がありませんでした。「どうしても勝たなければ!」という必死さがないのです。ベンチの采配も同様で、内川を全く使わずに温存したり、マー君を調整登板させたりと、勝ちに行っていません。

それはスタンドにも伝わって、前半の拙攻とも合わせて、しらけた雰囲気がスタンドを包んでいました。こんなことなら1戦目のブラジル戦を観にくれば良かった。

唯一盛り上がったのは9回の攻撃です。外野スタンドは総立ちとなり、ようやく球場が一体となった感じがしました。

しかし、結果はキューバにやりたいようにやられての敗北。何か不完全燃焼で家路に就きました。
やっぱり準決勝とか、ここで負けると後が無いという緊迫した試合を観たかったですね。そうすればスタンドの雰囲気ももっと盛り上がっていたと思います。

巨人勢の不振、エースと目されたマー君の不調など、心配要素は尽きませんが、もうここまできたら必死で明日の台湾戦に頑張ってもらうしかありません。

期待しています、侍ジャパン!!

画像
左中間の後方の席だったため、600mm相当で撮ってもこの大きさにしかなりません。No Trim

画像
外野スタンドはほぼ満席、内野は三塁側が空いていました。No Trim

画像
キャプテン・安部のバッティング。Trim

画像
力投する大隣、ホームランを打たれた一球が悔やまれます。Trim

画像
本物の稲葉ジャンプを初めて経験しました。Trim

画像
マー君。アメリカでは締めてもらいたいものです。No Trim

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント