冒険旅行-Adventurous Travel

画像

陸路エア湖へ向かうルートは3つある。ウイリアム・クリークから57kmでエア湖ノース(ABC Bay, Halligan Point)へ達する北側ルート、マリーから94kmでエア湖ノースとサウスを隔てる海峡部分へ至る南側のルート、そしてこの写真、ウナダッタ・トラック本線からもエア湖サウスを望むことができる(ウイリアム・クリーク~マリー間)。看板がなければ、そこが湖であるとは気付かずに通 り過ごしてしまいそうだ。それほどエア湖には水の表情がない。多くの旅人がそうするように、ワシもこの看板をバックに我が冒険の記念撮影をした。かってウナダッタ・トラックと併走していたオールド・ガン鉄道からもこの光景を見ることができたはずである。激しい降雨により、橋や線路を流されることの多かったオールド・ガンの旅は「a trip on the Old Ghan could last from three days to three months.」(オールド・ガンは終着駅まで3日で行くときも、3ヶ月かかるときもある)と言われたそうだ。"冒険列車"の面 目躍如である。乗客達はエア湖に目を輝かせたか、それとも果てなく続く荒野にうんざりとしてしていただろうか。1980年の廃線により、その冒険旅行にも終止符が打たれたが、今でもウナダッタ・トラックの旅人に冒険心は受け継がれている。

Nikon F5A with MF-28,
Ai AF-S Zoom Nikkor ED 17-35mm F2.8D (IF),
Fujichrome PROVIA 100F (RDP III)
Aperture-Priority Auto @ F11
Lake Eyre South, Oodnadatta Track (Curdimurka~Bopeechee), South Australia
October, 2001


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント