燃える巨岩

画像


パンフレットや旅行誌でエアーズロックが燃えるように赤く染まった写真をみることがある。しかしながら、これは毎日見られる訳ではなく、条件が揃う、年に何回かしか見られないらしい。ワシも燃えるようなエアーズロックはまだ一度も見たことが無い。条件が揃うために雲が大きな役割をしていることは間違いないようで、快晴の日などは「今日はもうだめだ」とがっかりする。
しかしながら、西陽を浴びて刻々と岩肌の色を変えていく夕刻時のエアーズロックの姿は素晴らしく、例え燃えるように赤くならなくても、感動することは間違いない。その証拠に、今日も、明日も夕刻にはサンセットビューポイントへ世界中から多くの人々が集まってくる。

Nikon F4 with MF-23,
AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED,
Fujichrome PROVIA 100F (RDP III)
Aperture-Priority Auto @ F11
Uluru Sunset Viewing Area, Uluru/Kata Tjuta NP, Northern Territory
January, 2006

※これまで未公開の画像です。

熱風大陸―ダーウィンの海をめざして (講談社文庫)
講談社
椎名 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 熱風大陸―ダーウィンの海をめざして (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント