ウイリアム・クリーク点描

画像

ウイリアム・クリーク・ホテルの前を通るウナダッタ・トラックの向こうには公園のようなスペースが設けられ、古今いろいろなモノ(口の悪い人はがらくたと言う)が置かれている。写真のロケットやミサイルは遙か南のウーメラ Woomeraの射場から打ち上げられた残骸と思われる。

画像

画像

ホテルの前に置かれた電話ボックス。「世界一孤立した場所」にあるということは、「世界一孤立した公衆電話」ということになる。ソーラーパネルが備え付けられ、もちろん世界中と通話ができる。

画像

ユーカリが影を落とす「You are at William CK.」の看板。オーストラリア各都市への道程が書かれているが、隣の集落まででも南北200km、西へ170kmの距離がある。巨大な空白の直中に自分がいることを思い知らされる。

画像

極端に通行量の少ないウナダッタ・トラックでは、飛行機もトラックを使用する。アデレードからのセスナがウイリアム・クリーク・ホテルで給油を行い、そのままトラックを走って駐機場へと向かっていった。明日の朝、エアーズッロックに向かって飛び立つそうだ。

【2006年1月撮影】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント