TBS THE 世界遺産-マッコーリー島(オーストラリア)

※写真はウィキペディアより マッコーリー島はタスマニアの南東1500km、南緯54度に位置する世界自然遺産に登録された島です。 一般人の立ち入りは禁止されており、今回、日本で初めてTBSの取材班に撮影の許可が下りました。 世界一巨大なミナミゾウアザラシや島固有のロイヤルペンギンなど、独自の生態系が維持されています。 中で…
コメント:0

続きを読むread more

1 NIKKOR 32mm F1.2が欲しい!

ニコンから、ミラーレスカメラ「Nikon 1」シリーズ用の交換レンズ「1 NIKKOR 32mm F1.2」を6月に発売する旨アナウンスがありました。35mmフルサイズ換算で86mm相当、F1.2のスペックを持つ大口径中望遠レンズです。おまけに金属鏡筒。ナノクリスタルコート、SWMも1 NIKKOR初採用です。 正直言ってこれは欲…
コメント:0

続きを読むread more

2013年のシャクヤク

今年もシャクヤクの季節がやって来ました。昨年の反省を踏まえて、今年は早めにシャクヤクを見に舞鶴公園に行きました。既に見頃を迎えている種類もあるし、まだ蕾のものもあります。全部咲くのはこの週末頃でしょうか。 本日の撮影は、先日購入したTAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZDで行いました。全て手持ちです…
コメント:0

続きを読むread more

赤い風船

昨日のヤフオクドームのロッテ戦は「博多デー」でした。 7回の風船飛ばしも、この日限定の明太子色です。 席は最高の位置でしたが、試合は最低。成瀬の前に何の見せ場も作れずにソフトバンクは敗退しました。
コメント:0

続きを読むread more

風の谷2-Valley of the Winds

風の谷では撮影場所が限られているため、仕上がる写真も皆似たようなものとなる。今回はその壁を何とか破ろうと、谷を見下ろす峠のできるだけ高い部分に足場を確保し、向かって右側の崖だけをフレームに入れた。麓を覆う木々や歩道の大きさに比べ、谷の両側を囲む巨岩の大きさを幾らかは表現できたのではなかろうか。この峠に立つと、左右と後方をとてつもない…
コメント:0

続きを読むread more

超弩級-Super Dreadnought

ノーザンテリトリー、ボロルーラ付近を走行するロードトレイン。この近くに鉱山があるらしく、写真のように鉱石を運ぶ無蓋車を4両も従えた最大級のロードトレインが頻繁に行き来していた。ラジエーター・グリルの上に記された"MACK"の文字は持ち主の名前ではなくメーカー名である。このメーカーのトラックはボンネットにブルドックのマスコットを飾って…
コメント:0

続きを読むread more

エリマキトカゲ-Frilled Neck Lizard

ご存知、カカドゥの愛嬌者エリマキトカゲ。追いかけっこの末、ようやく撮れた写真。アップで撮ろうとそっと近づく、あと少しというとこで彼は素晴らしいダッシュで駆け出す。再び背を丸め、足を忍ばせて距離を詰める。気が付けばワシの車は遙かかなたに置き去りになってしまった。写真的には襟を立てて「カーッ」と口を開いているポーズがいいのだが、彼はまだ…
コメント:0

続きを読むread more

雨林の住人-Rainforest Habitant

デイントゥリーの宿での出来事、宿の主人が「友達をを紹介しよう」と連れてきたのはこの巨大なカエル。オーストラリア北部を旅すると、この手の緑色のカエルに遭遇することがよくある。西オーストラリアのキンバリーで、トイレで用を足していた時、ふと通風口を見上げるとズラリと緑の大きなカエルが並んでいた。その数、数十匹。"飛び跳ね系"の苦手なワシは…
コメント:0

続きを読むread more

WBC 1次ラウンド、日本3-6キューバ

昨日、福岡ヤフオクドームにWBCのキューバ戦を観に行きました。 結果はご存知の通り9回に追い上げたものの打線が振るわず完敗でした。 福岡で侍ジャパンの公式戦を観られるなんてまたとないチャンスだと思い、高いチケットにもかかわらず、予約をしていました。外野の指定で4,000円ですよ!!普通は1,500円くらいのはずなのに。 …
コメント:0

続きを読むread more

ワイルドライフ-Wildlife

ダーウイン郊外にテリトリー・ワイルドライフ・パーク Territory Wildlife Parkという動物園がある。トップエンドに生息する生き物たちが放し飼いに近い状態で飼育されており、旧来の動物園とは一線を画する優れた施設である。水族館も併設されており、そこで3.6mに達するクロコダイルと対面できる。全面ガラス張りの水槽では水中…
コメント:0

続きを読むread more

ゴアナ-Goanna

ゴアナと呼ばれるこの大トカゲもオーストラリアでは忘れてはならない生き物である。1m50になろうかという巨体が現れると当然ながら周囲の耳目を集める。キャンプ場などに出没しようものなら、もう大騒ぎである。開拓期、この大トカゲを見た入植者はイグアナ(Iguana)の仲間と思った。それが年月を経るに従い現在のゴアナ(GOANNA)という言葉…
コメント:2

続きを読むread more

モロクトカゲ-Thorny Devil

オーストラリア乾燥地帯のアイドル、モロクトカゲ(トゲトカゲ)Thony Devil。全身をトゲで覆ったいかつい外観に似合わず、おとなしい性格でアリを専食する。体長20センチ足らず、手のひらに載せても噛んだり、刺したりせず、ましてや毒は持っていない。トゲとトゲの間には細い溝が通っており、体に付着した水分を口に集めることができる。トゲは…
コメント:0

続きを読むread more

春の足音、舞鶴公園の梅

先日このブログで「この寒さ、いい加減にしろ!」と叫んだ効果があったのか、今日は日中ポカポカ陽気でした。 その暖かさに誘われて舞鶴公園の梅を見物に。 花はほぼ満開!花見客も多く、皆が春の足音を聞いて嬉しそうに写真を撮っていました。 以下、Nikon 1 J1で撮った写真を掲載します。 Nikon…
コメント:0

続きを読むread more

驚き!地球!グレートネイチャー「世界最大の砂の島~オーストラリア・フレーザー島」

再びNHK BSのグレートネイチャーです。 表題の番組がNHK BSで放送されます。 3月8日(金) 午前11時00分~11時30分 BSプレミアム 今度はクイーンズランドのフレイザー島です。 世界一大きな砂の島として世界遺産にも登録されています。 最近メディアでの露出も多いですね。 残念ながらワシはフレイザ…
コメント:0

続きを読むread more

超希少金無垢ポールが売れちゃった

一時物欲の権化と化していたワシが猛烈に欲しかった時計があります。 ある時計屋さんのサイトに長らく出展されていたこの時計、俗に「金無垢ポール」と呼ばれます。 恐らく30年以上前の中古品ですが、 ・手巻きデイトナ ・エキゾチックダイヤル(ポールニューマン) ・金無垢 ・高コンディション という条件が重なって、 …
コメント:0

続きを読むread more

いい加減にして欲しいこの寒さ、早く夏が来ないかなぁ

今日も、10度以下の気温、当然平年を下回る寒さです。 もう立春も過ぎたというのに、寒さはいつまで続くのでしょう?だんだん腹が立って来ました。 この冬は寒くなる時期が早かったので、物凄くなが~く感じます。 花見もしたいし、ビーチにも行きたい! もう重いコートを着て出かけるのはうんざりです。 気分だけでも暖かくなりたいです…
コメント:2

続きを読むread more

NHK BS 体感!グレートネイチャー「目撃!世界初の“幻の雷”~オーストラリア~」

表題の番組がNHK BSで放送されます。 2月23日(土) 午後7時30分~9時00分 BSプレミアム ノーザンテリトリーのダーウインは世界有数の雷多発地帯と言われています。 ワシもカカドゥ国立公園ですごい雷に遭遇し、キャンプ中、車の中に避難した経験があります。 上の写真はその時に撮影したものです。 物凄く…
コメント:0

続きを読むread more

「竹田で遊ぼ」が休刊

2011年3月から発行され続けていた竹田の無料情報誌「竹田で遊ぼ」が昨月発行されたVol.8(1月-3月号)で休刊となるそうです。 「竹田で遊ぼ」は竹田市に移住して来られたtaketantuuさんが、日々の竹田での暮らしの中で感じたことや、こんな情報があれば便利だと思った記事が掲載されていて、ワシも毎回発行を楽しみにしていました。…
コメント:0

続きを読むread more