早朝の出来事-Early Morning

画像

早朝のデビルス・マーブルズ、ゴースト・ガムと奇岩が朝陽に映える。キャンプ生活を始めると生活のリズムが非常に健康的になる。早寝早起き、快食快便、日常生活のストレスから解放され体調もすこぶる良い。この日も夜明け前に起床し、朝の斜光に浮かぶ奇岩を撮って廻った。悲劇はその途中で起きる、急激な便意...。こりゃ、我慢できん。キャンピング・グラウンドに戻れば簡易トイレがある(あまり快適なモノではないが...)。しかし、その時間が惜しい。朝の劇的な光が降り注ぐ時間はそんなに長くはない。ワシは周囲に身を隠す場所を探した。ここから先の出来事は読者諸兄のご想像にお任せする。武士の情け、ワシの狼藉をお聞き逃しいただきたい。ちゃんと、土に埋めたので...。すっきりとして、撮ったこの写真、まだ冷たさの残る朝の空気の中でワシはとても爽快だった。

Nikon F4 with MF-23,
Ai AF-S Zoom Nikkor ED 17-35mm F2.8D (IF),
Fujichrome Velvia ISO 50 (RVP)
Aperture-Priority Auto @ F11
Devil's Marbles, South of Tennant Creek, Northern Territory
October, 2001

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月31日 23:22
ちょっと笑わしてもらいました^_^;
(お気に触りましたらどうかお許し下さいm(__)m)
大自然を満喫するとしても、より未開の地に行けばいくほど、トイレの件は避けて通れない問題ですね。
でも、冷静に考えるとトイレで用を足すのは人間だけなわけで・・・。
文字通り自然と一体化する覚悟があればより楽しめるのでしょうね。

※「熱風大陸」手に入れました。既に絶版となっているようでネットで買いました。読むのが楽しみです。
F3+単焦点。私もレンズ交換が面倒で、最近は35mmと90mmを持ち出すことが多いです。1本だけとなると50mm多いでしょうか。
17-35mmは私も欲しいなーと思っているレンズです(^。^)y-.。o○
管理人のbuokaburra
2008年04月01日 01:07
そうですね、トイレは大きな問題です。この時は、大自然との一体感を楽しむ余裕はなく、とにかく良い光線の時間帯を逃したくないということで一生懸命でした。しかし、不思議な爽快感があったのも事実です(苦笑)。

「熱風大陸」を読むとますますアウトバックに行きたくなりますよ。ビールが旨そうに見えてたまらなくなります。

90mmはマクロですか?
確か昨年の桜はF4+35mm一本勝負で撮影した記憶があります。今年は久しぶりにF3に登場願いましょうか。
17-35mmはオーストラリアの広大な景色を相手にするには具合の良いレンズだと思っています。格好もイイです。