ゴースト・ガム-Ghost Gum

画像

大陸中央部に延びるマクドネル山地 MacDonnell Rangesはアリス・スプリングスを境に東西に分かれる。見所が連なり人気のある西側に比べ、東は訪れる人も少なく情報も乏しい。写真は東マクドネル山地で見つけたゴースト・ガム Ghost Gumの巨木。ペンキで塗ったような白い幹が空高く隆々と伸びた様は圧巻である。高さは20~30mあるだろう、赤い岩の露出した山間でその白い姿は際だっている。圧倒的存在感に惚れ惚れして何枚もシャッターを切った。何気なく訪れた場所で思わぬ発見をする、これも旅の醍醐味である。偶然見つけたゴースト・ガムの大きな木陰で、この日ワシは幸せだった。

Nikon F4 with MF-23,
Ai AF Nikkor 20mm F2.8S (IF)
Fujichrome PROVIA ISO 100 (RDP II)
Aperture-Priority Auto @ F5.6
Eastern MacDonnell Range, Northern Territory
May, 2000

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント