フェリー-Ferry Crossing

画像


ケアンズから北に車を走らせる。ポート・ダグラス、モスマンを過ぎると熱帯の緑は更に濃くなり、旅人はデイントゥリー川の畔に達する。ここには橋がない。" 越すに越されぬデイントゥリー川"といったところか。更に北方のケープ・トリビュレーションやクック・タウンを目指す場合、いかだならぬ、フェリーに乗って川を渡ることになる。航空母艦を縮小したような形のフェリーが接岸すると、ドライバーは甲板上に車を進める。数分の船旅?で対岸に到着だ。このフェリーは川の両岸に渡されたケーブルを辿って運行しており、普通の船のようにどこでも自由に航行することはできない。料金は往復でA$16(やや高い、ちなみにマレー河のフェリーは無料だった)、航行中に船上でチケット購入する。川を渡るとそこは世界遺産の太古の森、後背にそびえる密林は深く濃い。

Nikon F5A with MF-28,
Ai AF VR Nikkor ED 80-400mm F4.5-5.6D,
Fujichrome PROVIA 100F (RDP III)
Aperture-Priority Auto @ F5.6
Ferry Crossing, Daintree River, Queensland
September, 2001

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント