風の谷-Valley of the Winds

画像

カタジュタ・風の谷を訪れる散策コースは所要約4時間(8km)、その間旅人は異星を体感する。ドーム状の巨岩の麓を歩き、崖に取り付き、そそり立つ奇岩に沿って小径を登れば、視界が一気に開け、深い深い谷と遠く連なる奇岩に、誰もが息を呑む。誰が名付けたのか「風の谷」、巨岩と巨岩の間に挟まれて行き場を失った空気の流れは、強風となって谷間を流れる。尽きせぬ風が火照った身体に心地よい。ここまでたどり着いた旅人へのご褒美だ。この場所が、『風の谷のナウシカ』のモデルなった話はあまりに有名である。ビデオを見るとナウシカの村がこの景色をモチーフに作られたことは推察できる。しかし、実物の「風の谷」には集落は勿論、森も畑もない。赤く乾いた荒涼の中に、ただ風が吹いている。それだけだ。桁外れのスケールと、思考を凌駕する眺望。人類が「風の谷」を越える景観を目にするのは、50年、100年後に火星に降り立つ日なのかもしれない。

Nikon F4,
Ai AF Zoom Nikkor 28-85mm F3.5-4.5S,
Fujichrome PROVIA 100 (RDP II)
Aperture-Priority Auto @ F5.6
Valley of the Winds, Uluru/Kata Tjuta NP, Northern Territory
January, 1994

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント